ローンが残ってる家を売る方法!住宅ローンを完済して新しい家に住み替えできる!SREホールディングス運営の不動産査定がすごい!

『[PR]SRE不動産』

住宅ローンが払えないので家を売却して完済したい
新しい家に住み替えしたいけどローンがまだ残っている
マンションが手狭になってきたので広い家に住み替えしたい
とにかく家を高く売りたい
離婚する前に家を売却して財産分与したい

上記の事で悩んでいる方へ。

住宅ローンがまだ残ってる場合は銀行などの「抵当権」がついているので抵当権を抹消しなければ、家を売ることはできません。

その為家を売却するには住宅ローンを一括で返済する必要があります。

家を売却して住宅ローンの残高を上回れば一括返済して抵当権を抹消できます。

しかし家を売った金額が住宅ローンの金額を上回なければさらに自己資金を用意するか、新しく家を買う場合は住み替えローンに上乗せする必要があります。

ですができれば自己資金はなるべく使いたくないし、ローンに上乗せはしたくないですよね?

そこで問題なのは家をどう高く売るかです。

不動産価格は2023年がピーク!?爆上げ中で今スゴイ!

不動産価格がバブル期を超える

新型コロナウイルスの影響でライフスタイルに変化が起きて

リモートワークがやり易く広くて快適な家や利便性の高い場所に住み替えする人急激に増えています。

そのためコロナ前より住宅需要が高まってきて住宅が足りない状態です。

また海外勢による日本の不動産投資ブームやマイナス金利政策の影響で

首都圏だけではなく地方都市まで不動産価格が上昇してる

不動産バブルの状況です。

この状況を利用して、新しい家に住み替えした家を高額で売却したという人が急増しています。

築20年の家が買った時より1000万円高く売れた

マンションが2倍の値段で売れた

というケースも珍しくはありません。

家を買った時より高く売ってる人が急増中!?

参照:不動産流通経営協会(https://www.frk.or.jp/information/2021shouhisha_doukou.pdf)

不動産流通経営協会の調査によると家を売った46.3%の人が家が買った時より高く売れた買った時と変わらなかった、という結果がでています。

しかし相場が上昇してるといっても近くの不動産会社に行けば

どこでも高く売れるという訳ではありません。

不動産を高く売るにはあなたの物件をどれだけ多くの人に見てもらうかというのが最重要です。

1件~2件の査定だけで決めてしまうと本当はもっと高く売れるはずだったのに

数百万円の損をしてしまう危険性があります。

ですがコンビニの数より多い不動産会社の中から

どこの不動産会社が信頼できるのか、高く売れるのか?

というのはすぐには分かりませんよね?仕事が忙しくて時間が無い方には調べる時間もありません。

そんな時に便利なのが東証プライム上場企業SREホールディングス運営の無料不動産査定です。

60秒の入力で査定依頼!東証プライム上場企業のSRE不動産

安心と信頼のプライム上場企業が運営する【SRE不動産】。

こちらは60秒で終わる入力をするだけで簡単に不動産の査定依頼ができます。

SREホールディングスの最新IT技術を活用して自宅にいながらWEB上で売却相談ができ

精度の高い売却価格の査定ができます。

通常、不動産仲介だと売主買主から手数料をいただく両手仲介が一般的ですが

それだと、より高く売りたい売主より安く物件を買いたい買主の両方を担当するため

どちらか一方の利益にどうしても偏りがちになってしまいます。

しかしSRE不動産は売却専門エージェントが売主に100%特化しているので

高額売却を追求できるのです!

また最先端の不動産テクノロジーを駆使したAI査定で正確な推定価格を算出します!

※500万円以上の差

上場企業の圧倒的ネットワークを使って最高価格で売れる買い主をマッチングさせます。

マンション・一戸建て・土地・その他建物の査定が可能。

面倒な書類の準備や登録などは必要ないので、連絡先・物件の情報だけでOK。

通勤時間仕事の休憩時間に気軽に利用できます。

家の売却で絶対に損したくない方は、

今後、金利の上昇・ウクライナ情勢の影響で不動産暴落が暴落して

数百万から一千万以上の損をしてしまう危険性があるので

高く売れる今のうちにSRE不動産の不動産無料査定を試してみて下さい。

\査定だけでもOK//完全無料・60秒で完了\

運営会社情報

プライバシーポリシー

コメント

タイトルとURLをコピーしました