【無料】公示価格と不動産の最高価格が分かる方法

公示価格を調べるには一般財団法人 資産評価システム研究センターが運営している、

全国地価マップで住所を検索すると見ることができます。

https://www.chikamap.jp/chikamap/Portal?mid=216

公示価格はこれらのサイトを使って調べることができますが、専門用語や見方がかなり難しく、物件が複雑な形をしてた場合などとても素人では計算できません

また首都圏など土地取引が多い地域では公示価格の数倍で不動産が売買される事も珍しくはないので、公示価格は目安程度にしかなりません。

不動産が今最高でいくらの価値があるのか?というのをカンタンに知るには下記の不動産無料一括査定サービスを使った方が楽です。

あなたの不動産が今いくらで売れるか無料で分かる「スマイスター」

>>45秒で完了!自宅の最高売却額を調べてみる<<

スマイスターはTVCMで出てる大手有名不動産業者や全国の地域密着の不動産業者に無料で査定見積りの依頼ができます。

最大6社の査定見積りを比較できるので、最高額で売れる業者がすぐ分かります。

通常、不動産見査定をしようとすると不動産業者に出向いて難しい手続きや何度もやりとりをしなければいけませんが、スマイスターなら自宅に居ながらスマホやPCから住所を入力するだけで早ければ数時間後に査定結果の連絡が来ます。

査定したからといって必ず売らなければいけない訳ではないのでお気軽に査定額を知ることができます。

しかも今なら東京オリンピック、マイナス金利の影響で日本全土の土地の値段が上昇しているので高い査定が付くチャンスです。

東京オリンピック終了後は大幅な不動産の下落が予想されているので、高く売れるうちにスマイスターで不動産一括査定を試してみて下さい。

\超簡単!45秒秒で自宅の最高売却額が分かる/
\比較するだけで1000万円の差/