地価公示価格を調べる方法

地価公示価格を調べるには一般財団法人 資産評価システム研究センターが運営している、

全国地価マップで住所を検索すると見ることができます。

https://www.chikamap.jp/chikamap/Portal?mid=216

路線価や公示価格はこれらのサイトを使って調べることができますが、専門用語や見方がかなり難しく、物件が複雑な形をしてた場合などとても素人では計算できません

しかも公示価格は目安にしかならないので不動産の現在の価値を知ることができません。

不動産が今最高でいくらの価値があるのか?というのを知るには下記の無料でできる方法を試した方が手間を掛けず簡単に知ることができます。

あなたの不動産価値がすぐに分かる「スマイスター」

>>45秒で完了!自宅の最高売却額を調べてみる<<

スマイスターは楽天リサーチによる調査で利用したい不動産ポータルサイト第1位に選ばれたサイトです。

こちらのサイトは優良不動産業者とだけ提携しているので「連絡が早い」「高額査定が付く」「安心して任せられる」という事で人気を集めています。インターネットから24時間受付なので仕事で忙しい方でも利用可能です。

通常、不動産見査定をしようとすると不動産業者に出向いて難しい手続きや何度もやりとりをしなければいけませんが、イエイなら自宅に居ながらスマホやPCから住所を入力するだけで早ければ数時間後に査定結果の連絡が来ます

最大6社の見積もりを比較できるので何店舗も回る必要はありません。一度ですぐに高く査定してくれる不動産業者が分かります。

しかも今なら東京オリンピック、マイナス金利の影響で日本全土の土地の値段が上昇しているので高い査定が付くチャンスです。

この状況がいつまで続くか分かりませんので不動産の価値が気になる方は後で慌てて大損する前に「スマイスター」で無料査定を試してみた方がいいです。

\超簡単!45秒秒で自宅の最高売却額が分かる/
\比較するだけで1000万円の差/