住宅ローンが残っていても大丈夫!新築に住み替えできる方法!

☑家が古くてボロいので新築に住み替えしたい

☑子供が大きくなって家が狭いので庭付き一戸建てに住みたい

☑駅近くの便利なマンションに住み替えしたい


けどまだ我が家には住宅ローンが・・・」そう思っている方へ。

住宅ローンが残っていても住み替えはできます!

実際住み替えする人のほとんどが住宅ローンがある状況から住み替えしています。

しかし住宅ローンがまだ残ってる場合は銀行などの「抵当権」がついているので抵当権を抹消しなければ、

家を勝手に売ることはできません。

その為家を売却するには住宅ローンを一括で返済する必要があります。

家を売却して住宅ローンの残高を上回れば一括返済して抵当権を抹消できます。

ですが家を売った金額が住宅ローンの金額を上回なければさらに自己資金を用意するか、新しく家を買う場合は住み替えローンに上乗せする必要があります。

できれば自己資金はなるべく使いたくないし、ローンに上乗せはしたくないですよね?

そこで問題なのは家をどう高く売るかです。

住み替えするなら今がチャンス!地価が27年ぶりに上昇!

2019年発表!地価27年ぶりに上昇中!

現在日本全土の土地価格が上昇しているのを知っていますか?

この影響で不動産が高く売れるので今住んでる家を売却して住宅ローンを完済したり、

新しい家に住み替えしてる人が急増しています。

土地価格が急上昇している為、

・築20年の家が買った時より500万円高く売れた

・マンションが2倍の値段で売れた

・住宅ローンを払ってもお金が余って住み替え費用が捻出できた

というケースも珍しくはありません。

 

しかし不動産価格が高騰しているからと言っても近くの不動産屋に行けば高く売れるという訳ではありません。

不動産査定というのは業者によってかなりの違いがある為比較するだけで数百万~一千万円違う場合がります。

比較するだけで500万の差

従来だと近くの不動産屋1社に査定を依頼して

その査定額で売却するしか方法がありませんでしたが

1社だけだとその査定額が本当に適正価格なのかが分かりません

かといって不動産屋を1件1件回る

手間と時間がかかって仕事が忙しい方には難しいですよね?

不動産鑑定士に査定を依頼しても最低でも20万~の料金はかかってしまいます。

そこで便利なのがネットから無料で簡単にできる「不動産無料一括査定」です。

動産一括査定なら一度で複数社に無料で見積りを出し、査定額を比較できます。

面倒な登録などは必要なく家の情報と連絡先などを入力するだけで完了です。

しつこい営業などもありませんので

まだ売る予定は無いけど将来の為に査定だけ知っておきたいという方でも気軽に利用できます。

利用者1000万人突破!日本最大級の不動産一括査定サイト「イエウール」

>>60秒で完了!自宅の価値を調べてみる<<

お客様満足度98の不動産無料一括査定サイト「イエウール」。

こちらのサイトはTVCMで流れている大手不動産業者や地域密着の全国不動産業者1400社に最短1分で終る入力で査定見積もりを依頼することができます。

最大6社の査定見積もりを比較できるので誰でも簡単に自宅の最高売却額が分かります!

しかも料金は一切かかりません

東京オリンピック終了後は不動産価格の大幅な下落予想されています。

不動産価格が暴落して数百万~数千万円損する可能性もあるので

家の価値が少しでも気になる方はまず

イエウールで自宅の価値を調べてみて下さい。

\比較するだけで最大1800万円アップ//自宅の価値を今すぐ調べる\